記事一覧
低用量ピルの選び方は、副作用が少なく、安全性の高い商品がお勧めです

低用量ピルは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンを言われる2つの女性ホルモンを配合している薬です。卵胞ホルモンは基本的に卵胞ホルモンの量が少ないとこ...

2020年07月04日
ピルは海外医薬品の通販サイトを利用すると、簡単な手続きで購入できます

トリキュラーは一般の薬局やドラッグストアでは販売されていないので、病院で処方をしてもらう必要があります。診察をしてもらうためだけに病院へ足を...

2020年06月30日
トリキュラーは飲み忘れをすると、避妊効果が低下するので注意して下さい

トリキュラーは基本的に1日1錠決まった時間に服用する必要があり、その時間の1?2時間程度のズレは許容範囲ですが、服用時間が決まっていなければ...

2020年06月28日
トリキュラーとプラノバールの違いを知っておくと、用途に合わせて購入できます

トリキュラーは低用量ピルの1つであり、妊娠するときにたくさん分泌されるプロゲステロンが3段階の量で配合されている3相性タイプになります。服用...

2020年06月26日